話題のコンテナ

2017-12-31T15:44:30+09:00
積極的に介在するのは安全装置だけでよろし。
2017-12-31T15:42:05+09:00
どこのOSも,便利だろうと思って余計な介在をしすぎ。
2017-12-26T08:33:15+09:00
蒼く蒼くは八神純子。
2017-12-26T08:31:06+09:00
「更新プログラムを構成しています」とか,新手のブルースクリーンでしかない。
2017-12-08T00:00:00+09:00
比較的どうでもいい10年目のリニューアルとして,サイトの常時SSL化実施及び,RSSの提供中止。
これからも,時代に合わせた最低限の更新を行います。
2017-12-05T22:22:00+09:00
「エレクチオン」の代わりに,全て「拡大鮮明化」で暗喩した場合……
「どうして拡大鮮明化しないのッ!?」「どうして拡大鮮明化しないのよーッ!!」「すごい………拡大鮮明化…」「なぜ――ッ!!なぜ拡大鮮明化しないのよ――ッ!!」「ホホホホ 拡大鮮明化したわよ」「おれはいつでも自在に拡大鮮明化させることができる」
2017-12-05T21:57:27+09:00
阪神間であれば阪急・JR・阪神で文化が違うというのは感じるが,
阪堺間も阪和線・南海高野線・阪堺線・南海本線で違うかといわれると。
2017-10-11T18:00:28+09:00
「やっちゃえ」「攻めるね」「ぶっちぎれ」的な言行一致は,矢沢永吉に言われたら正直やりかねない。
2017-10-09T22:02:25+09:00
電車が無料で乗れたとて,あなたは二度と来ないのね。
2017-09-23T18:17:56+09:00
片言の英語で説明するのに,快速くらいは分かるけど,新快速や区間快速になると説明できない程度の語彙。
2017-08-10T23:48:56+09:00
ニタマ駅長じゃないが,自分の仕事がAIにできるかを考えるよりも,まず猫にできるかを考えなければいけない。
2017-07-08T19:10:57+09:00
サラリーマンでも将棋指しでもいいんだけど,他人の飯が気になる風潮。
2017-07-07T10:01:38+09:00
年を経るに従って,いわゆる二郎系のラーメンが,安くて量が多いのでよいと思うようになってきた。
2017-05-01T19:27:58+09:00
具体的商品名までは挙げないにせよ,書きやすいボールペンの替芯太さをこっそり変えて,気づくかどうかといういたずら。
2017-04-10T21:01:40+09:00
生産性を高くするために東海道新幹線に乗らないという,何かよく判らない話。
2017-03-14T23:19:30+09:00
「武田鉄矢の水戸黄門」だったらこんな感じでしょう。
2017-03-14T23:18:15+09:00
杖でなくゴルフクラブを持って荒川土手を歩く,運転免許のないご老公一行。峠の茶屋でどん兵衛を食べましょうという八兵衛に,マルちゃん派のご老公は「このバカチンが」。唐突に校内暴力シーンが始まり,被害者を助け出すご老公一行。事件の調査が始まり,ここでお約束の入浴シーンかと思いきゃいきなり寺田屋襲撃で大立ち回り。武田鉄矢一座「夢の人」が流れる中,ハンガーヌンチャクで戦うご老公。8時45分よりもはるか前に印籠が登場し,「人という漢字は……」と長い説教シーン。事件を解決し,まな板を叩く音と共に終劇。
2017-03-11T16:35:18+09:00
桃栗三年柿八年じゃあないが,ラグビーだったら7年掛かるってのが定説。
2017-03-09T16:19:01+09:00
結局,画面が小さくて面倒なのでパソコンでやる派。
2017-03-05T16:54:38+09:00
「時間を掛ければできるもので,特に急がないもの,なおかつ金銭で代替不可能なもの」が溜まっていくといっても,積み○○の一種ですからねえ。
2017-02-03T12:19:42+09:00
男はコレクチオンしなければならないという不変の価値観。
2017-02-03T10:12:25+09:00
鉄道コレクチオンを買おうかどうか悩む。
2017-01-30T06:45:14+09:00
認知(例:はッ)→感嘆(例:!!)→操作(例:ビィーン,ドッ…ドッ…ドッ…)のエレクチオンサイクル【謎】
2017-01-15T22:21:03+09:00
越前屋俵太が芸能活動を再開したことに歓喜。
2017-01-02T06:02:20+09:00
初夢エレクチオン【謎】
2017-01-01T17:34:10+09:00
「川の流れのように」は秋元康の作詞であって,別に演歌歌手が歌う必要はないという考え。
© Keisuke Uchida 2017
URI:https://www.conductorless.org/container/2017
公開日時:2018-01-01T00:00:00+09:00